犬のフィラリアの薬を安く買う方法

このエントリーをはてなブックマークに追加


うちは、以前飼っていた犬をフィラリアで亡くしたことがあります。
ですから、今飼っている子の予防は万全にと思い、ずっと予防薬を飲ませています。
前に病気になったときに、医療費が高額になってしまったことから、今回は飼いはじめからペットの保険にも入りました。
保険があるので、治療費の心配はなくなったわけですが、予防に関する費用は対象外です。
それに、我が家の近所には動物病院がなくて離れた所まで車で行かなくてはならないのも負担になっていました。
そこで、なんとか手軽に薬を買えないものかとネットで調べていたら、ペットくすりという評判のいい業者を見つけました。
取り扱っている品をみたら、我が家で処方してもらっているのと同じものもありました。
そして、驚いたのは価格が半額ほどなんです。
同じ薬なのに、どうしてこんなに価格が違うのか不思議に思いました。
そこで、海外のペット薬品のことや個人輸入について、色々調べてみました。
偽物や品質の悪い薬を与えてしまったら大変なので、サイトも隅々まで読みました。
そこで知ったことは、個人輸入というと特別な感じがしていましたが、実は代行業者のサイトでは、普通の通販の感覚で面倒な手続きなどは一切なく購入出来ることです。
処方される薬ではないので、自分の責任で与えることになりますが、既にいつも使っている犬のフィラリアの薬なので取り扱いも慣れています。
病気の治療薬ではなく予防薬なので、服用させるタイミングなどについての心配もありません。
このサイトで扱っている医薬品は海外の正規品保証がついていて安心ということなので、早速買ってみる事にしました。
実は、海外では普通のスーパーマーケットなどでペットの市販薬を売っているそうです。
人間と同じように、認可された市販薬なら処方箋なしでも購入出来るので、ペットのために常備薬を用意する人も多くいるそうです。
うちでも、季節によっては、皮膚の乾燥やかゆみがあるのですが皮膚炎というほどでもないので我慢させてしまっていました。
でも、病院に行くほどでもない事でも、ちょっとしたクリームやケア用品があったら、日頃からもっと快適に過ごせるようになるのになあと感じていました。
ペットくすりでは、こういった常備したい薬も安価で取り扱っているので、一緒に注文しました。
配送はシンガポールからということですが、わずか1週間ほでで到着しました。
海外発送なのに、3.999円以上で送料無料になるので普通の通販で買うより送料が安いくらいです。
消費税や手数料もかからず、本当に良い品を安く買う事が出来満足しています。
ブログにも、ペットの飼育や医療の最新情報が掲載されていて興味深く読みました。
今まで知らなかったノミダニ予防の方法もあるので、これから色々試したいと思っています。
この業者は、より安心で新しい製品をたくさん紹介しているので、これからも定期的に利用する事になると思います。